Search this site
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
Diary 32.

 

 

 

2018年の景色の欠片

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年が皆様にとって幸多き一年になりますように

 

 

 

森村理恵

 

 

 

posted by Rie Morimura | 20:35 | DIARY | - | - |
Diary 31.

 

 

 

2016年の景色の欠片たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年も残すところわずかとなりました。

 

 

2017年が皆さまにとって素晴らしい年になりますように。

 

 

 

森村理恵

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Rie Morimura | 21:19 | DIARY | - | - |
Diary 30.


今年も残すところ、あと僅かとなりました。


2016年が皆様にとって、素晴らしい1年となりますように。











森村理恵


 
posted by Rie Morimura | 22:10 | DIARY | - | - |
Diary 29.


奈良 北葛城郡にある里山、陽楽の森で行われる
チャイムの鳴る森というイベントに
写真作品で参加いたします。


チャイムの鳴る森

日時 2015年11月21日(土) 10:00〜17:00
                    11月22日(日) 10:00〜16:00 入場料無料

開催地 陽楽の森(奈良県北葛城郡王寺町・上牧町にまたがる里山)



森のなかには飲食や雑貨などのお店もたくさん並び、
山・森に関わる方達による様々なワークショップもございます。


わたしは2日間とも、森でゆっくり過ごす予定です。


ご予定合いましたら、森の光を感じにいらしてください。

ご来場お待ちしております。




HPはこちら チャイムの鳴る森



 
posted by Rie Morimura | 13:14 | DIARY | - | - |
Diary 28.


Amazonで販売中のわたしの写真集が

2015年10月15日(木)13:00をもって販売終了いたします。

ご購入を予定されていた方は上記日程までにお買い求めくださいませ。

よろしくお願い致します。


*写真をクリックするとAmazonでの販売ページに移行します







 
posted by Rie Morimura | 22:37 | DIARY | - | - |
Diary 27.

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、映像作品の撮影が中心の日々だったので、

目標としていた『1日に36枚撮りフィルム1本を撮り切る』

という生活には到底届きませんでした。

2015年は、初心にかえって、細かいことを気にせずに

本能の赴くままに写真を撮りたいと考えています。

見守っていただければ幸いです。





2014年の景色の欠片たち












































































2015年もどうぞよろしくお願いいたします。




















 
posted by Rie Morimura | 00:54 | DIARY | - | - |
Diary 26.





2013年の景色の欠片たち


































































2014年もどうぞよろしくお願いいたします。




 
posted by Rie Morimura | 21:20 | DIARY | - | - |
Diary 25.

残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏は、10年ぶりに新しいHDカメラを購入し、
新しい相棒(カメラ)を連れまわす日々でございます。

そして・・・
2011年に、ダンサー・振付家の西岡樹里さんに
被写体になって頂いた時に撮影していたカメラが、
撮影中にレンズが割れ、そのまま2年も放置していたのですが、
現像にだしてみました。 















割れたレンズに透過する光が、撮影者と被写体の存在を無視して
まるでひとつの像、もうひとりの被写体のような潔さをもって
気持ち良くフィルムに飛び込んできました。

コントロールできないものは、おもしろい。

光が多すぎると、露出絞って、真っ暗闇だったら、照明で持ち上げて。

でも、計測器で計ってる光の量そのものは、誰もコントロールできない。

いつか、その光の量すべてを正確に感じてみたい。








posted by Rie Morimura | 01:02 | DIARY | - | - |
Diary 24.





 























              This world is forever mine.











posted by Rie Morimura | 23:14 | DIARY | - | - |
Diary 23.
 
わたしが学生の頃から、映像・写真作品に出演して頂いている、
現代美術家の宇野珂苗さんの絵画展のお知らせです。

宇野珂苗個展 “Landscape around the ground”
2013.5.28(Tue)-6.23(Sun)



今回が彼女の4回目の個展になります。


学ぶ場を卒業して幾年経っても、表現することへの情熱を失わず、
創作し続け、作品を発表し続ける、宇野珂苗さんを尊敬します。


あの青い少女たちは、今度はどんな風に私たちを出迎えてくれる?


彼女たちの冷静な眼差し、軽い足取りを見ると、
わたしは自分の身体を無理矢理にでも何処かに連れて行きたくなる。

ピンクのワンピースを着て、髪を結って、灰色のビルディングの前に立って
この世界に自分しか居ないという心地良い孤独を感じてみたい。


絵を見た後は、そんな浮遊感に包まれますー


ご興味ありましら、是非、展示に行ってみてくださいね。
HPから作品も見れますよ。




                    Kanae Uno×Rie Morimura  2010
















posted by Rie Morimura | 13:22 | DIARY | - | - |