Search this site
<< Diary 16. | TOP | Diary 18. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
Diary 17.

春がきました。
もうすぐ4月です。

写真は2011年に花見を兼ねてロケに行った時のもの。

当時、震災直後で、私は関西に住んでいて直接何も無かったけれど、
とにかく桜が、花が見たくて堪らなかった。


そして暖かい光をいっぱい浴びて、幸福な写真が撮りたかった。


ピンクのウィッグを被った被写体の女の子と大阪城公園を歩き回って、
通りすがりの人に記念写真を頼まれ、渡された慣れないデジカメに苦戦して、
(銀塩しか持っていないので)何回も造幣局までの道を聞かれたりして。


あの日の春の光は、特別だった。


みんなが、どうすれば良いのか分からない、
感じた事の無いような悲しみから抜け出るには、春しかなかった。

わたしも、自分が自分としてすべき事は、この年の桜を撮る事だろう、と思った。

そして、不安な気持ちを忘れて、自分の好きな人を思い切り愛したかったのだった。



〈おおさかじょう はる の はなざんまい〉


春という季節は、本当に不思議です。
みんなの希望、不安、喜び、すべてを受け入れてくれる。




たくさんの生命が芽吹く姿を見つめながら、
その生命の一部になれるような個展になりますように―





posted by Rie Morimura | 23:30 | DIARY | - | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 23:30 | - | - | - |